同じ作業による寝ちがい(首の筋違い)

朝は左に向いたら右の首辺りに痛みがあった。

仕事をしていて夜になると左に向くのはマシになったが右に向くと同じ右の首辺りが痛む。

診ていくと腕に張りがあるので聞いてみるとシールをはりつける作業を大量にしていた。

腕を緩めていくと首の痛みが少しマシになる。

まだ他に原因がありそうなので調べていくと1ヶ所ありました(^.^)

原因部分を触って痛みがあるか確認してみると「痛い」とのこと。

何でそこが痛いのか、そしてなぜそこが痛いのがわかったのかなど不思議に思っておられました。

そして原因部分を解消してから首の痛みを確認すると「痛みがほとんどなくなってる!なんで!?」

痛みがあるところと原因の場所とは違うんです。

なのでその原因が解消されると元の痛みも解消されていきます。

今回のように原因がはっきりしている場合はすぐに解消されます。

原因が複雑化していたりわかりにくい、またはわからない場合などは一つずつ解消していって根本から治していくことを目指します。

いつまでも健康でいられるお手伝いを ここでしか体験できない施術があります 麻田整体


↑応援お願いします  
 
 

足首の捻挫

歩いている時に道の少しへこんでいる溝の所に右足が入って足首を外にねじってこけそうなところを何とか戻した

少し歩いてみるとそんなに痛みは感じないが何となく体重がかけにくい

しばらく歩いていると少し痛みが出てきた

きつい感じはないので様子を見ていたがなかなか治らないので来られました。 

足首の状態を診てみると捻挫してました(^_^;) 

靱帯も少し伸びているような感じがあったのですが、施術していくと戻ってきたようなので良かった!

最初に確認しておいた痛みの動作を確認すると痛みなし。 

立ってもらって体重がかかった状態で痛む動きをしてみるとほぼ痛みなし普通に体重がかけられるようになりました。 

痛みの程度や状態を診ているともう大丈夫そうです。

定期的にケアで来られている方なので次回に足首を確認した所「あのまま治った!」とのことでした。

足首の捻挫をすると捻挫した足の方に体重がかけにくくなりバランスの崩れた歩き方のままで痛みが取れた後も続いてしまうことが良くあります。

歩き方のバランスが崩れると腰痛の元になったりすることがありますので一度しっかり見ておいた方が良いでしょう。

いつまでも健康でいられるお手伝いをしています 麻田整体


↑応援お願いします  
 
 

しゃべりにくい・舌が左に寄っている・顎がだるい

30代男性

しゃべりにくい舌が左に寄っている感じがする、顎がだるいし痛い首も痛い肩がこるなどなどかなりたくさんの症状を抱えておられます。
症状が多すぎてなかなか取れきれないのですが、今回もお話を聞いていてこれをやめればだいぶ変わったというのがありました。
この方は子供のころからうつ伏せでないと寝れなかったのです。
うつ伏せでしか寝られない方もたくさんおられますが、この寝方は本当に弊害が多すぎると思います。
寝ている姿勢で腰がそりやすく、顔も左右のどちらかに向けることになり首をねじったまま寝ていることになります。
腰も痛めやすいし首も痛めやすいのです。

この方もうつ伏せでしか寝れなかったのですが、何度か体を整えていく内に仰向けでも寝れるようになってきました
仰向けで寝れるようになってからはしゃべりにくさ、舌が左に寄る、顎のだるさが無くなりました
寝初めは仰向けで寝ていても起きた時はうつ伏せ・・・なんてこともありますが、うつ伏せの時間、回数が減ったことにより体は楽になっています。
睡眠は体を回復させる貴重な時間です。
しっかり回復させるためになるべくうつ伏せで寝ないことをおススメします。

いつまでも健康でいられるお手伝いをしています 麻田整体


↑応援お願いします  
 

体をひねると腰が痛む

30代女性

体をひねった時に腰が痛くなるので一度見てもらおうと来られました。

1回目 右に体をひねると痛みがあるが反対にひねると痛みはなし。
10日前ぐらいから痛みが出始めて今も痛みは変わらない。
全体に診ていくと特にきつそうなところは見当たらない。
痛くなる前に思い当たることがないか話していると重いものをたくさん持って運んでいたとのこと。
足などはもう見ていましたのでそこではない、となると・・・とを触っていくと痛みあり!
ということはここですね(^.^)
そこをしっかり治してから体をひねってもらうと痛みはなくなりました(^.^)

痛みの原因=痛みの場所で無いことが多いので、普段の生活や仕事などで良くする動き、クセ、姿勢などが原因になることがあります。
また普段の動きと違うことをした場合もよく原因になります。
痛みのあるところに関係ないようなことでもお話してもらえれば ヒントになることは多々ありますのでいろいろお話してもらった方が助かります(^.^)

いつまでも健康でいられるお手伝いをしています 麻田整体


↑応援お願いします   

仕事をしていると肩がこる

20代女性

以前から肩こりがあるが仕事を始めてから特にこるようになった
仕事ではパソコンを使う、長時間。
日に日に辛くなっていくので何とかしないといけないと探し出して来られました。

1-3回目 かなり肩こりはきつかったのですが、緩めるとすっとゆるんでいくので緩めるのにそんなにかかりませんでした。
施術後は肩こりが楽になり重かった肩や背中が軽くなったとのこと。
来られた時の表情は辛そうでしたが帰りは明るくなられたのでやはり痛みやコリは気持ちに影響しますね)
仕事をしているとまた肩がこってくるが最初のころのようにきつくはない。
忙しいときはきつく凝ったりするが次の日になると治ったりマシになってたりと回復するようになってきている

4回目以降 仕事をしていると疲れはたまってくるのであまり疲れがたまりすぎない間隔で来て頂いています。 
続けて診ているとこの方の体の使い方や癖などが体に現れてくることがあります。
座っている時の足の体勢によってもコリが増したりしてきます。
今回はこの癖を気づいた時に元に戻したりするようにして頂きました。
これでさらにこりにくくなりますね。

いつまでも健康でいられるお手伝いをしています 麻田整体


↑応援お願いします  

  

ぎっくり腰の多い1日

今週月曜日、一番目の方はいつも来られている方でした。
体の様子を聞いてみると土曜日に片づけなどをかなりしたようで、次の日の日曜の朝起きた時に腰が痛くなっていた。
起き上がるのに時間がかかるし立ったり座ったりするのも痛い
「明日先生のとこ行くから何とか今日耐えよう」と一日耐えて来られました。
痛む場所を確認して原因も調べて動きも良くしていくと立ち座りの痛みは半分以下になりました。
体もまっすぐ立てるようになりました。
後は痛めているところの回復促進と動いての痛みをもっととっていくということでまた明日来られます。

次の方もぎっくり腰、この方は前にかがむのが痛いとのこと。
動きを確認、痛みの確認、前にかがむときに痛む動きを調整すると痛みが無くなりました。
前かがみは大丈夫になりましたが次は立ち上がるときの痛みが出てきました。
立ち上がりの動作調整をすると痛みは7割ぐらい減りました
まっすぐ立てるし歩いても大丈夫、ですが長時間はまだ無理そうとお話しました。
明日はお出かけなので明後日に来られる予定です。

そしてその次の方もぎっくり腰
結構きついぎっくり腰でほおっておけば2週間以上はかかりそうな状態。
仕事もあるし早く何とかしたいとのこと。
痛む動きをお聞きし、痛む場所を確認してから体の張り、緊張を緩めていきます。
寝ている状態での動きはほぼ大丈夫になるが、立ち上がる時や立ち上がると痛みが出てくる。
もう2,3回は見なければいけない状態ですのでまた明日来られることに。

と、午前中でぎっくり腰が3人も来られていました。
この時期季節の変わり目もありぎっくり腰なども増えるのですが、今日はなかなかのハイペースです(^_^;)
この流れが午後も続き、結局本日6人の方がぎっくり腰で来られました。

ぎっくり腰の場合はほおっておいても痛みが取れるタイプ痛みが増すタイプ、グキッとなってすぐ痛みが出るタイプやグキッとなった覚えもなくいつの間にか痛みがきつくなるタイプなど様々です。
タイプや状態にもよりますが、大体3回前後施術する方が良いと思います。
ほおっておくよりしっかり整えたほうが再発率はかなり下がりますし、早く治ります

それにしても今日は本当にぎっくり腰が多かった。
次の日以降はそこまで続いていなかったので特別だったのかもしれませんが、一日の気温差が10度以上にもなる 日が多いので体は疲れているのかもしれません。
疲れているとちょっとしたきっかけで痛みが出ることがありますので皆様ご注意を。

いつまでも健康でいられるお手伝いをしています 麻田整体


↑応援お願いします  

 

妊娠中の腰と尾てい骨の痛み

30代女性

妊娠6か月ぐらいから腰が痛くなりはじめる。
病院で相談してみたが薬などもあまり良くないし、腰をもんでもらうのもあまり良くないとのことでひたすら我慢。
その内に尾てい骨も痛くなり、座ることが困難になってきた。
妊娠中の整体というのも不安があるが知り合いに妊娠中でも大丈夫なところがあると聞いて来られました。

1回目 妊娠7か月目。腰と尾てい骨の痛みがあり動くのも痛い座っているのも痛い状態。
あまり動けないので普段は横になっている。
一度座って頂いて骨盤の確認、横になって頂いて腰回りの硬さをチェックする。
左右の腰の硬さに差がある状態。妊娠中にはよくある状態でした。
体をねじったりボキボキしたりは一切ありません
横向けと仰向けでかたくなっているところに関連しているところを整えていくとかたまっていた腰回りのところがゆるんできた。 
仰向けで寝るのも痛かったのだが仰向けでは何とか寝れるようになってきた。
動きの調整をしていくとさらに仰向けが楽になった。
正座して頂くと正座は大丈夫そう。
椅子に座ったりするのはまだ痛い状態。

2回目 2日後に施術。
前回後座ったりするのはまだ痛みがあるのだが、前より座りやすくなったとのこと。
正座だったら大丈夫なので正座を良くしているのだが長くするとしんどい。
横向きで寝てばかりいたので仰向けにもなれるようになりゆっくり寝れたとのこと。
今回の施術で前回では出てきていなかった骨盤などに関連しているところに痛みが出ていた
そこを整えると座っての痛みが半減した。
「これぐらいの痛みならしばらく座ることができそう」とのことでした。

3回目 5日後に施術。
座ってもだいぶ楽になってきたし仰向けも大丈夫。
動いての痛みはもうなくなっていた。
骨盤周りの硬さの左右差も無くなってきていたので最終チェックをしながら施術。
もう大丈夫そうですね。

出産したらなかなか旅行に行きにくくなるので今のうちに旅行をしようとしていたが、腰などが痛くなりそれもあきらめかけていたところだった。
もう痛みは取れたので「これで旅行に行ける」と喜んで頂けました(^.^)
産後も骨盤矯正に来ます!と言って頂きました。
ありがとうございます。
母子ともに健康で無事出産されますように。

いつまでも健康でいられるお手伝いをしています 麻田整体


↑応援お願いします  

 

朝起きた時からの頭痛と疲れ

30代女性

最近朝起きても疲れが取れていない
仕事が忙しくて長時間パソコンを使っている。
1週間前から頭痛が出てきてた。
痛み止めを飲んだりしていたがあまり効かなくなってきたし、朝起きた時から頭痛がある状態になってきたので来所。

1回目 もともと肩こりがあって、頭痛も定期的にある。月に1,2回は頭痛がある。
ただ頭痛があっても寝れば治る程度でひどくても薬を一度飲めば治まっていたのが今回は1週間近く痛いまま。
肩・首・背中・腕まで硬くなっていました。
他にも体中いろいろなところがかたくなっていて関連しているところなどを重点的に緩めていきました。
頭痛はその場で取れました(^.^)
しかしまだ肩こりなどのコリは半分程度とれたかどうか(^_^;)
痛みは取れたのでまた痛みが出た時に診ても良いので様子を見るかどうかお話しするとこのままだったら仕事でパソコンなどを使っているとまたすぐ肩こりになりやすいと思うのでもう少し緩めて余裕を作っていきたいとの事でした。

2回目 4日後に施術。
前回後から頭痛はないとのこと。
肩こりも楽だったが3日目ぐらいから少しこってきた感じ。
それでも前回こっていたのから比べると半分以下になっていた。
前回よりもだいぶ柔らかい状態。
でもまだかたさがあるのでさらにゆるめていきました。
前回から4日経っての疲れのたまり具合、今回緩めてみた感じから次回は2週間後にしてみました。

3回目 2週間後に施術。
その間仕事が忙しい時もあったがいつもならこってきたらそこからだんだんきつくなってくるが寝たらマシになっていたりと回復するようにもなっていた。
肩こりの硬さと関係しているところの硬さ、2週間での体の疲労具合などを考えて体全体を診ていきました。
仕事で良く使うところと原因も特定できました
これでいつでもしっかりお手入れできるようになりました。

仕事もこれから忙しくなるというのもあり、体のケアも含めて1か月に1回、定期的に診させて頂くことになりました。
ご本人も肩こりが楽になると仕事もはかどるし、気持ちも前向きになれるのでもう前の肩こりが当たり前の状態には戻りたくないとのことでした。
しっかりケアさせて頂きますのでご安心くださいね(^.^)

いつまでも健康でいられるお手伝いをしています 麻田整体


↑応援お願いします